既存杭引抜工法協会は、既存杭の引抜きに最適の工法を研究開発しその普及に務めております。

PG工法 施工実績(25年度)

PG工法施工実績 一覧

平成25年度

初のスーパーライトPG工法です。
既存杭引抜工事(スーパーライトPG工法)
施工会社 株式会社 マルシン、株式会社 立花
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事(スーパーライトPG工法)
杭明細 PHC杭 Φ350 8.0m
使用機械 TK-550 アースオーガーD-60K 
スーパーライトPGケーシングΦ500-11m
工事内容
スーパーライトPG工法の初現場です。
中間ケーシングには肉厚4mmという超軽量化ケーシングを使用しました。
引き抜くという作業はチャッキング工法としては、申し分ありませんでしたが、セメルトミルクが想定外の硬さと広さを持っており、削孔不能となり、工法変更となりました。
狭い敷地での三点式施工です。
既存杭引抜工事(PG工法)
施工会社 西村工業 株式会社、株式会社 マルシン
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事(PG工法)
杭明細 PHC杭 Φ400 27.0m
使用機械 DH508-105M 1台 アースオーガーSMD-120H 
PGケーシングΦ600-30m
工事内容
26m×21mという非情に狭い敷地でした。
小型機を考えましたが、削孔長と地盤を考えると、120オーガー以上が必要であると判断し、三点式での施工を行いました。
難工事でしたが、無事完工致しました。
途中で折れたり、潰れている杭の引抜きです。
既存杭引抜工事(PG工法)
施工会社 工建産業 株式会社、株式会社マルシン
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事(PG工法)
杭明細 PHC杭 Φ350 23.0m 87本
PHC杭 Φ350 25.0m 28本
使用機械 DH-508-105M オーガーSMD-120HP
発電機300KVA PGケーシングΦ600-29.0m 
相判クレーン25tラフタークレーン
工事内容
打設されてある杭は昭和56年頃の杭でΦ350でありながら、ハンマー打ちで施工されており、途中で折れたり、潰れている杭が多数ありました。
また、斜杭もひどく、4°程度傾斜している杭もありました。
難工事でしたが、品質も評価され、無事に完工致しました。
PG工法とオーガーケーシング工法の採用です。
既存杭引抜工事(PG工法) (オーガーケーシング工法)
施工会社 株式会社マルシン、株式会社徳永組、
株式会社立花
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事(PG工法) 
(オーガーケーシング工法)
杭明細 PHC杭 Φ450 17.0m 83本
PHC杭 Φ250  6.0m 331本
使用機械 TK-550 1台 アースオーガーD-60 
PGケーシングΦ500-8m TK-750 1台 
油圧オーガー アボロン12000 ケーシングΦ600-19m
工事内容
Φ250という細径は折れている可能性が高い為、PG工法を採用した。また、Φ450に関してはオーガーケーシング工法を採用した。
猛暑の中、杭先端までの引き抜きを100%品質にて完工しました。
大阪南港での杭引抜工事です。
既存杭引抜工事(PG工法) SMW引抜撤去(PG工法)
施工会社 株式会社サンシャ、株式会社マルシン
施工場所 大阪府
工 種 既存杭引抜工事(PG工法) 
SMW引抜撤去(PG工法) 
杭明細 PHC杭 Φ450 17.0m 1本
PHC杭 Φ600 43.0m 6本
PHC杭 Φ6070 43.0m ヤットコ7.0m 10本
SMW杭 Φ450@700 18.0m ヤットコ3.6m 11本
使用機械 DH-558 1台 アースオーガーD-150H
発電機 400KVA ケーシングΦ800-48.0m
工事内容
大阪南港での杭引抜工事であり、最大堀削深度46.5mという長尺杭の引き抜き工事であった。支持層が非情に硬く、150のオーガーでも能力的にほぼ限界でした。
また、杭頭が7.0n下と深かったが、建物解体時のしっかりとした光波測量と埋戻し土に、良質土を入れてもらえた事により、問題なく施工できました。
SMWのヤットコ3.6mも同じく問題なく施工できました。
47m下の埋設物の撤去です。
地中埋設物撤去工事(PG工法)
施工会社 株式会社 マルシン
施工場所 
工 種 地中埋設物撤去工事(PG工法)
杭明細 
使用機械 DH-658 1 台 D-150HP
ケーシング φ800-48m
工事内容
地盤面より 47m下の埋設物を撤去しました。ケーシングが3回継ぎ施工となりましたが、問題無く引き上げてくる事が出来ました。
高支持力杭の引抜き工事です。
既存杭引抜工事(オーガーケーシング工法)
施工会社 西村工業 株式会社、工建産業 株式会社
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事(オーガーケーシング工法)
杭明細 PHC杭 φ800-1000 23.0m
使用機械 TDH558 1台 アースオーガーD-150H 
ケーシングφ1200-26m 90tクローラークレーン
工事内容
高支持力杭の引抜き工事です。
高トルクオーガーを使用し、削孔も問題無く、引き抜く事が出来ました。
三点式杭抜き機の工事です。
既存杭引抜工事(スーパーライトPG工法・PG工法)
施工会社 西村工業 株式会社, 株式会社 マルシン,
株式会社 徳永組, 株式会社 立花
施工場所 
工 種 既存杭引抜工事
(スーパーライトPG工法・PG工法)
杭明細 PHC杭 φ300 11m 120本
φ300 5.5m 370 本 φ500 10m 50本
使用機械 TK-550 1 台 アースオーガーD-60K
TK-750 1 台 アボロン 12000  ケーシング φ500-13m φ800-12m
工事内容
75tテレスコクレーンに大型重機用(三点式杭抜き機)用のケーシング(φ800)を装着し、φ500 の杭を引き抜いた。
作業半径を順守し、過負荷なく引抜き作業を行うことが出来ました。
短杭引抜きは、従来工法のような玉掛け作業が必要ない為、施工能率がかなりアップします。 
過去のPG工法施工実績
施工実績・資料はこちら!
PAGETOP
Copyright © 既存杭引抜工法協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.